トップ > 投資信託の基本 > 投資信託で分散投資法でリスクを減らしたら

投資信託で分散投資法でリスクを減らしたら


投資信託の基礎とガイドがわかるように必要な項目と情報を整理しています。投資信託成功への課題に取り組んでいきましょう。分散投資法とは、投資先を分散させることでリスクの低減を狙うもの。
例えば、資金が1,000万円あったとしたら、A社の株にそれをすべてつぎ込むのは得策ではありません。
仮にそのA社が倒産でもした日には1,000万円がパーになってしまいます。
そこで、A社に50万円、B社に25万円、C社に25万円とすれば、A社が倒産してもB社とC社の株は残ります。

ひょっとしたらB社、C社の株が値上がることだって考えられますよね。
こういったことから投資の世界では分散投資は常識となっています。
しかし、その分1つの投資に充てられる資金は少なくなり、大きな取引はできません。
このジレンマを解消してくれるのが投資信託です。
投資信託とは多くの投資家が資金を持ち寄り、大きな資本として投資すること。
その権利を投資信託という形で買うことになります。
これなら少ない資金でも大口の投資が可能となるわけです。

始めるまでは少し難しく感じるかもしれませんが、やってしまえば本当に簡単。
投資信託を始めるには、投資信託を扱っている所に『投資信託をやってみたいんだけど』と言えばOKです。
投資信託は投資信託会社や証券会社、保険会社、銀行などが取り扱っています。
これら金融のプロにまかせて投資を楽しめるのも投資信託の大きなメリットですね。
投資信託は「投信」「ファンド」などとも呼ばれているので、言葉に惑わされてお目当ての投資信託を見逃さないようにしましょう。



投資信託関連情報の投資顧問会社情報をまとめています。
なお、最新の情報を取得するよう注意はしておりますが、保証の限りではありません。
あくまで、参照程度にお願いいたします。
コジマファイナンス
〒711-0913
岡山県倉敷市児島味野1丁目6?1
投資顧問会社,投資業
086-473-2877
34/27/58.739,133/48/24.279

ネットローン真正
〒710-0811
岡山県倉敷市川入608
投資顧問会社,投資業
086-434-4300

マーケットリサーチ(株)
〒700-0903
岡山県岡山市幸町9?21?2
投資顧問会社,証券投資顧問業
086-803-3825

(有)LPコンサルタント
〒734-0001
広島県広島市南区出汐1丁目17?28?201
投資顧問会社,投資業
082-250-0606

パートナー
〒720-0825
広島県福山市沖野上町4丁目23?2
投資顧問会社,投資業
084-926-2224

この記事のカテゴリーは「投資信託の基本」です。
関連記事

投資信託のガイドはどういう物があるのか

従って、投資信託のやり方のガイドや、投資信託先の選択についてのガイドも必要になってきます。そのためには、投資信託ガイドなどの情報を良く確認した上で、投資信託への投資を行うべきでしょう。

毎月分配型の投資信託が人気が高いです

投資信託の中でも最近とみに人気が高まっているのが毎月分配型。投資信託には株式でいう配当のような分配金があります。しかし、毎月分配型の投資信託もいいことばかりではありません。投資信託の分配金とは冒頭でいったように、株式でいえば配当。

投資信託の手数料をどう考える?

投資信託の選び方は、各種の方法があります。投資信託の販売会社の窓口で説明を受けて、投資信託を選ぶ選び方。投資顧問会社に助言を依頼して、それに従っての投資信託の選び方。投資信託の選び方は、一朝一夕にはいきません。

投資信託の情報を得るには

投資信託は株ほどハイリスクではないというイメージですが、そうはいっても投資は投資。投資信託の運用にもっとも大切なのは情報。情報なくして効果的な投資信託の運用はありえません。投資信託の情報集めには、現在はインターネットを使うのが主流となっています。

投資信託で分散投資法でリスクを減らしたら

投資信託とは多くの投資家が資金を持ち寄り、大きな資本として投資すること。投資信託を始めるには、投資信託を扱っている所に『投資信託をやってみたいんだけど』と言えばOKです。投資信託は投資信託会社や証券会社、保険会社、銀行などが取り扱っています。

カテゴリー
最新記事