IPOの成功法則
無料
レポート

IPO初段 | メルマガ | eBook | 証券会社 | 無料レポート | IPOゲッター | プロフィール | リンク集
★はじめに★
メルマガ
eBook
無料レポート
株の参考資料
★証券会社★
マネックス証券
SBI証券
丸三証券
松井証券


 

付録―1 IPOの実績


今年の4月です。全部公開価格より初値の方が高いですね。

上場日

銘柄

主幹事

公募株

公募価格

初値

騰落率

4月14日

インテリックス

岡三証券

1,500

550,000

1,650,000

200%

4月14日

アスカネット

新光証券

1,300

500,000

1,600,000

220%

4月8日

グリーンフーズ

新光証券

2,500

400,000

900,000

125%

4月7日

トレイダーズ証券

みずほインベスターズ

5,000

110,000

304,000

176%

4月6日

日本テレホン

SMBCフレンド

4,000

110,000

179,000

63%

4月6日

一六堂

KOBE証券

2,250

310,000

660,000

113%

4月6日

アライヴ コミュニティ

新光証券

800

300,000

2,000,000

567%

4月6日

大和証券システム

大和証券SMBC

1,200,000

1,400

1,610

15%

4月5日

シンワアートオークション

エイチ・エス証券

800

650,000

3,010,000

363%

4月4日

GMOペイメントゲートウェイ

新光証券

1,600

800,000

4,500,000

463%

 

今年、最初の初値が公開価格より安いのが、出ましたね。

それと、騰落率が10%未満のが2つありました。これは、株式手数料などを考えると、ほとんど儲からない銘柄です。

上場日

銘柄

主幹事

公募株

公募価格

初値

騰落率

3月29日

エフェクター細胞研究所

かざか証券

10,000

380,000

240,000

-37%

3月25日

共同ピーアール

日興シティグループ

120,000

2,800

6,000

114%

3月23日

ジュピターテレコム

日興シティグループ

1,091,500

80,000

80,000

0%

3月23日

リスクモンスター

新光証券

2,000

550,000

2,240,000

307%

3月17日

ヒガシトゥエンティワン

いちよし証券

400,000

350

709

103%

3月17日

シダー

日興シティグループ

500,000

850

1,000

18%

3月17日

カブドットコム証券

大和証券SMBC

36,000

360,000

655,000

82%

3月16日

ネクステック

UFJつばさ証券

1,000

430,000

1,860,000

333%

3月9日

ナルミヤ・インターナショナル

野村證券

5,300

250,000

440,000

76%

3月9日

システムズ・デザイン

大和証券SMBC

300,000

600

1,000

67%

3月9日

ガンホー・オンライン・エンターテイメント

HSBC証券

300

1,200,000

4,200,000

250%

3月4日

アッカ・ネットワークス

大和証券SMBC

19,000

450,000

450,000

0%

3月4日

ファーストエスコ

野村證券

1,500

750,000

2,500,000

233%

3月3日

アムスライフサイエンス

日興シティグループ

70,000

30,000

35,200

17%

3月3日

ロジコム

エイチ・エス証券

2,500

140,000

421,000

201%

3月1日

プロシップ

野村證券

400,000

1,600

3,090

93%

  

今年の2月です。全部公開価格より初値の方が高いですね。

でも、騰落率が10%未満のが2つありました。これは、株式手数料などを考えると、ほとんど儲からない銘柄です。

上場日

銘柄

主幹事

公募株

公募価格

初値

騰落率

2月25日

トーエル

野村證券

1,200,000

680

930

37%

2月24日

チムニー

新光証券

820,000

2,300

3,490

52%

2月23日

アールシーコア

大和証券SMBC

3,500

250,000

600,000

140%

2月22日

グリーンホスピタルサプライ

大和証券SMBC

10,000

400,000

610,000

53%

2月18日

丸誠

日興シティグループ

500,000

600

650

8%

2月18日

テクマトリックス

大和証券SMBC

4,000

230,000

680,000

196%

2月16日

共立印刷

新光証券

1,000,000

540

700

30%

2月16日

Human21

みずほインベスターズ

900,000

500

1,350

170%

2月16日

ディー・エヌ・エー

大和証券SMBC

14,000

220,000

682,000

210%

2月16日

タイセイ

ディー・ブレイン証券

800

120,000

252,000

110%

2月16日

博報堂DYホールディングス

日興シティグループ

0

6,500

7,360

13%

2月10日

デジタルスケープ

SMBCフレンド

1,000

290,000

1,330,000

359%

2月10日

NECリース

大和証券SMBC

3,300,000

2,200

2,420

10%

2月9日

ワールドインテック

大和証券SMBC

2,000

500,000

1,450,000

190%

2月9日

ハビックス

大和証券SMBC

400,000

600

931

55%

2月9日

日本テクシード

日興シティグループ

280,000

2,350

6,600

181%

2月9日

ホロン

いちよし証券

2,000

230,000

460,000

100%

2月9日

ワイエスフード

新光証券

1,000

450,000

1,200,000

167%

2月8日

メディシノバ・インク

大和証券SMBC

30,000,000

400

405

1%

 

2004年からの1年半くらい成績はこちらにあるとおりです。

平均騰落率

件数

騰落額

確率

 

-10%

5

-50

2.5

 

0%

19

0

9.4

 

25%

48

1200

23.8

 

75%

39

2925

19.3

 

125%

44

5500

21.8

 

175%

22

3850

10.9

 

250%

13

3250

6.4

 

350%

7

2450

3.5

 

450%

3

1350

1.5

 

515%

1

515

0.5

 

603%

1

603

0.5

 

 

202

21593

107)*1

 

*1: 全部の平均騰落率


つまり、97%は損しない。

 

88%は、儲かっている。

 

2000年から毎年を以下のように見てみますと、今年とは若干違いがありますが、3/4は儲かっているのですから、充分だと思います。

年度 上場数 初値>公募価格の数 初値<公募価格の数 割合
2000 203 148 55 72.9%
2001 168 131 37 78.0%
2002 124 102 22 82.3%
2003 121 108 13 89.3%
2004 202 197 5 97.3%
有料 のレポート

「IPOとは?」から始まって、どうや って当選を勝ち取るかを詳細にまで書いた有料のレポートです。

  注文はこちらを
  
  解説はこちらを



無料 のレポート
◆ わかりやすくIPOのことなら、これです!

どうしてIPO株は儲かるの?抽選と裁量配分って?
◆ そうか、IPOをひとつの攻略方法に拘る必要がないんだ!

IPO株式投資は3本の矢だ!!

◆ こちらは、無料版ダイジェストです 。

  IPO成功法則


◆ そして、あっと驚く次のIPOは
  当選確率50%以上の方法が

  書いてあります

  IPO株 ブームの次は 
   これ だ!
  確実に 当選をゲットする
  ぼろ儲 けする方法



Copyrigh t (C) 2008 まぐまぐ太郎 All Rights Reserved