IPOの成功法則
無料
レポート

IPO初段 | メルマガ | eBook | 証券会社 | 無料レポート | IPOゲッター | プロフィール | リンク集
★はじめに★
メルマガ
eBook
無料レポート
株の参考資料
★証券会社★
マネックス証券
SBI証券
丸三証券
松井証券

 

まぐまぐ太郎とは


まぐまぐ太郎とは

皆、まだ現役でばりばり働いている人です。

でも、それだけではおもしろくない。
まだ、やれることがいろいろあるじゃないか。
サラリーマンという給料は稼ぎの一つではあるけれど、副業も考えようぜ。

そう、私達も自己実現を副業の話をしているとできる気がするのです。


ただ、現役のサラリーマンですから、その氏名を公表しないことにします。


まぐまぐのメンバーの自己紹介です。

ほとんどの方が50代ですから、社会経験は豊富で人にないものを持っています。

株式なら大学の時からやって30年以上の経験を持っている。株のことを聞きたければ、私に任せなさい。
ブラックマンデーやバブルの崩壊の時にはちょっとショックを感じたけれど、それでも株はおもしろいし、儲けになるものだ。
 
外資会社を大手を数社渡り歩きました。IBMなどそれぞれ面白くて、有意義であり、また退職金などもずいぶんもらったものでした。
役員としばしば話をして、外資会社ではどういう人が必要かをよくわかった。
 
外資の大手も経験したが、それから中堅外資会社を10数社も経験して、上司は外人がほとんどで部長を勤めた。
転職の名人と言われるが、確かにそのノウハウは斡旋をする人に「転職する人の1%の確率の成功」と言われる程の実績をあげたものだ。
 
三回の結婚をして、今は理想の妻だ。よくしゃべる妻と寡黙な妻といたが、どちらでもなく話があう今の妻が一番よかったとわかった。
一度でいいのにめぐり合う人もいるだろうけれど、そうでない時は離婚を恐れてはいけない。それが、次の結婚で成功になるかもしれないからだ。
 
妻と二人で住んで子供はいない。両方とも本業と副業をしている。かといって暇がないわけではなく、毎月旅行をしている。
海外旅行も年に2回はするなあ。毎日会社は定時で帰って、食事は通常、ビール2本、酒3号(またはワイン一本)、2−3時間(毎日)と言った”毎日が宴会”レベルです。
 
日本人の妻と外国人の妻を持っている。日本人の妻の子供は大学を出て手が離れているが、
外国人の妻の子供はまだ幼児なので、ふだんはそちらで生活をしている。
 
不動産を10件近く持ち、株はIPOをやっている。不動産は将来の家賃年金を考えて、月に40万円を期待しています。
これから、さらに増やせば100万円ぐらいまでにするかもしれない。
IPOは、eBookに書いたとうりの成果をあげました。
 


以上は、それぞれが勝手に言ってますが、やがてそれぞれのノウハウをメルマガで具体的に披露するかも知れないし、eBookやセミナーで発表するかも知れない。

あるいは、コンサルタントとして相談に乗るかもしれない。

楽しみな人たちでしょう。

有料 のレポート

「IPOとは?」から始まって、どうや って当選を勝ち取るかを詳細にまで書いた有料のレポートです。

  注文はこちらを
  
  解説はこちらを



無料 のレポート
◆ わかりやすくIPOのことなら、これです!

どうしてIPO株は儲かるの?抽選と裁量配分って?
◆ そうか、IPOをひとつの攻略方法に拘る必要がないんだ!

IPO株式投資は3本の矢だ!!

◆ こちらは、無料版ダイジェストです 。

  IPO成功法則


◆ そして、あっと驚く次のIPOは
  当選確率50%以上の方法が

  書いてあります

  IPO株 ブームの次は 
   これ だ!
  確実に 当選をゲットする
  ぼろ儲 けする方法



Copyrigh t (C) 2008 まぐまぐ太郎 All Rights Reserved